BLOG 福岡の映像制作 ビデオ制作 動画制作 おすすめ

ライブ配信 ディレクション

投稿日:

 この2~3年ライブ配信を取り入れたいという声を多くのところからいただくようになりました。
企業の担当者が自社のマーケティングやブランディング活動にライブ配信を活用したいという状況が増えています。   

企業の担当者が自社のマーケティングやブランディング活動にライブ配信を活用したい。ライブ配信ディレクションとは、プランニングとマネージメント。企画を立てて接近を行い、その上でプロジェクトを進行管理していく。

 ライブ配信ディレクションとは聞きなれない言葉だと思います。
実際に何を行うかと言うとプランニングとマネージメントです。
 企画を立てて接近を行いその上でプロジェクトを進行管理していきます。ライブ配信ディレクションを行うにはまずクライアント様のご要望をヒアリングしますが、クライアント様の中にはまだプランが固まっていない場合が多くあります。

 企業規模の大小を問わず動画やライブ配信にあまり慣れていないご担当者が窓口となるケースもあるため、動画とは何か、ライブ発信とはどういった可能性を持っているのか、というところの特性を説明して、
 その上でケースバイケースな活用の提案をディレクターの立場から行なっていくという流れになります。

 ライブ配信ディレクションというのはコンテンツの設計と進行管理を行う要となるポジションです。依頼をしていただくクライアント様の方とコミュニケーションをとりさらには各専門分野のパートナーとの連携を図ることが非常に重要になります。

In the past couple of years, I have been receiving requests from many places to incorporate live streaming.
There are more and more situations where corporate executives want to utilize live streaming for their marketing and branding activities.   
 The term "live streaming direction" is probably unfamiliar to you.
What it actually does is planning and management.
 It involves planning, approaching, and then managing the project. The first step in directing live streaming is to listen to the client's needs, but there are many cases where the client does not have a solid plan yet.
 In some cases, the person in charge is not familiar with video or live streaming, regardless of the size of the company, so we have to explain the characteristics of what video is and what possibilities live streaming has.
 Then, from the standpoint of a director, I will make proposals for utilization on a case-by-case basis.
 The live streaming direction is the key position to design the contents and manage the progress. It is very important to communicate with the client and collaborate with partners in each specialized field.

-BLOG 福岡の映像制作 ビデオ制作 動画制作 おすすめ
-, , ,

Copyright© 福岡ビデオ撮影 ビデオ制作 SOTRY  , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.