“ 網絡營銷“名單,ja

消費者の購買プロセス ビデオ制作会社の社長のブログ

ネット時代の消費者の購買プロセス   AISASの法則は1.Atention(注意)、2.Interest(関心)、3.Search(検索)、4.Action(行動)、5.Share(情報共有)の5つのプロセスから成り立っています。 1.Atention(注意) 最初の状態は消費者は全く何も知らない状態です。この段階では消費者に商品やサービスを知ってもらうこと、つまり認知してもらうことが目標です。 2.Interest(関心) 次の状態では消費者は商品・サービスを知ってはいるけど、関心や興味を抱いていない状態です。この状態ではどのようにして消費者に商品やサービスへの関心を持ってもらうかが重要です。 3.Search(検索) この状態では関心や興味を持ったも商品・サービスに関して、消費者はインターネットで検索を行います。グーグルやヤフーの検索エンジンを使用して該当商品・サービスを調べます。 消費者の調べるであろうキーワードでサイトが上位表示されていることが必要です。 4.Action(購入) 検索して調べた結果として、その商品・サービスに充分な評価をした場合に消費者は購入します。インターネットでは買い物にわざわざ出かけなくても、その場で購入することができます。 5.Share(情報共有) 購入した商品やサービスを使用した感想を、ブログやSNSなどに書き込んで周りの人々とその情報を共有します。 No related posts.

Copyright© 福岡ビデオ撮影 ビデオ制作 SOTRY , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.