医療 大学 研究所 関係 

電子線マイクロアナライザー EPMA取り扱いビデオ制作 福岡インターネット放送局

更新日:

電子線マイクロアナライザー EPMA取り扱いビデオ制作

電子線マイクロアナライザー EPMA取り扱いビデオ制作いたしました。

EPMAとは、電子線マイクロアナライザ(でんしせんマイクロアナライザ 英: Electron Probe MicroAnalyser )または電子プローブ微小分析器、略称 EPMAとは電子線を対象物に照射する事により発生する特性X線の波長と強度から構成元素を分析する電子マイクロプロ-ブ(EMP)装置の一つです。

主な用途としては、、金属、合金、セラミック、およびガラスの化学組成を分析するために使われる。 それは、特に数マイクロメートルから数ミリメートルまでのスケールについて個別粒子または結晶粒の組成と化学変化を評価するのに有益である。電子マイクロプローブは研究、製品の品質管理や不良解析のために広く使われています。

機械の説明書だけでは、わかりにくい扱い方を、その場に先生がいるように、ビデオを通して学習していただけます。

日本の工業技術の発展や人材育成のために少しでも協力できればと思います。

-医療 大学 研究所 関係 
-, , ,

Copyright© 福岡ビデオ撮影 ビデオ制作 SOTRY , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.