広告

リスティング広告

更新日:

リスティング広告は、検索エンジンの検索結果ページに、検索キーワードと連動して表示されるタイプの広告です。
キーワードを選んで広告を配信することができるので、商品やサービスを購入する直前のユーザーのみを効率的に集客することが可能です。

広告費は、実際にクリックされた時にのみ料金が発生する「クリック課金型」の広告で、キーワードごとのオークション入札形式で価格が決定します。
最低利用料などは無く1円から入札ができるのでリスクも低く、自社で手軽に始めることができます。
インターネット広告の中では最も費用対効果が良いとされる広告手法です。

リスティング広告を提供する主な事業者は、Yahoo!JAPANとGoogleです。
リスティング広告へ広告を出稿したい場合は、これらの事業者の管理画面アカウントを取得して行います。(http://markehack.jp/)

リスティング広告の広告媒体の種類

  • Yahoo!プロモーション広告おすすめ
    Yahoo!JAPANの提供する国内最大級のリスティング広告サービス。リスティング媒体の中では最もクリック単価が低く費用対効果が高い傾向にある
  • GoogleAdWords
    Google社の提供する世界最大級のリスティング広告サービス。ネットリテラシーの高いユーザーが多い
  • レモーラリスティング
    gooやOCN等の国内大手ポータルサイト向けリスティング広告サービス。Yahoo!やGooogleと併用して使用することで、検索結果ページに2枠広告を配信できるのが特徴
  • D2C Listing Ads
    D2Cが提供するdocomo検索エンジン向けリスティング広告サービス。

-広告
-

Copyright© 福岡ビデオ撮影 ビデオ制作 SOTRY , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.